ご予約は、お電話のみにて承ります。   【完全予約制】

 受付 9:35~18:00 / 毎週 <日・月定休、
祝日営業/翌日 振り替え休日>

最近、クセ薄毛で、顔・頭も歪んで、老けて見られるようになってとってもイヤ!   輪郭・シルエットもかっこ良くなりたい!


これはこぶのイタズラです。たった1回のこぶほぐしでも青春のシルエットを取り戻せます。例え20歳でもこぶが溜まった分老化します。

 逆に、こぶが減った分、必ず美しくカッコ
良くなります。化粧品や外部の力で誤魔化すのではなく細胞レベルでの変化なので本物です。

健康全国雑誌「ゆほびか」に15ページにわたり掲載されました(広告ではなく取材でです)

詳しくは、PCサイトでご覧ください。

前回の「ゆほびか」誌掲載記事が大好評だったため、再度より詳しく紹介されました。

北海道から沖縄まで一躍全国区に・・・
さらに、こぶほぐしムック本書籍が発売になりました。

  • 当店は、全国/ 北海道から沖縄最南端まで深刻にお悩みの方々がお越しになっておられる「知る人ぞ知るの有名店」です。      Since1988/Tokyo KOIWA
  • 皆さん、真っ先に首がやられます。首の詰りがいかに恐いか、そしてそれを開放出来るのは、こぶほぐしだけ。クセ薄毛/身体の不調をリセットするための最重要ポイントです。〈30年の実績〉

こぶを体外に捨てた度合いに応じて、あなたの髪と身体の悩みが消え去りまます。


体質には、こぶが溜まりやすい体質と溜りにくい体質とかがあります。

こぶが溜まるとクセ薄毛になったり、偏頭痛や顔・アゴのむくみ、そして目が細くなり目疲れが激しくなります(目薬では間に合いません)。
また、不眠から不定愁訴へと進む自律神経失調症が典型的な事例です。

こぶほぐしは他に類をみない現存する唯一の具体的対処方法です。今までの数々の実績を元に自信を持っておすすめ致します。

●縮毛矯正は害。発毛剤もこぶを増やすので避けるべき。薬の力は髪と体を萎えさせます。

JR総武線小岩駅 北口より歩6分(480m)

ショップ名 こぶほぐし予防美容室
住所 東京都江戸川区西小岩2-20-16
電話番号 03-3672-0966

メルアド:info@canada-kobu.co.jp
営業時間 9:35~18:00
その他 ●毎週日月定休日
●完全予約制→お電話のみにてお受け致します。
●近くにコインP有り

こぶ体質の改善(引き算健康法)の専門店


世間の常識基準は、【こぶ体質】に対応しておりません。故に誤対応で悩みを深めるです。

こぶほぐしは、あなたの秘めたる才能を開花させる具体的手段です。
もうクセ薄毛や体調不良で足を引っ張られることはありません。
こぶを体外に追い出しさえすればいいのです。

営業日カレンダーはこちら

  • ■毎週、日・月(祝日は営業)が定休日です。
    ■完全予約制、お電話のみにての受付です。
    ■ご予約は〈土曜・祝日分〉は3ヶ月毎に予約開始日を設けてございます。

  • こぶって何?
  • いわゆる、たんこぶのことではなくて人体の代謝カスの事です。
  • 体は、食べる→エネルギーの取り出し→燃えカス、の繰り返しで命を繋いでいる存在です。
  • このカスがスムーズに体外に導かれれば問題はありませんが、自力で捨てるのが苦手という遺伝的個性である【こぶ体質】が問題なのです。あなたが知らないうちに、人体を構成する細胞が勝手にこぶを溜め込んでしまうからです。

薄毛/ハゲの急所は、あばらにアリ!

毛が抜けるのは、男性ホルモンだとか地肌とか年齢だとか様々な事が言われていますが、共通するのは胸(みぞおち)と起立筋のこぶによる引きつりです。この引きつりが甲状腺を抑え込みホルモン異常を引き起こし、起立筋は腰椎を固くし腰痛の基になり、首から頭部への引きつりとなり地肌を硬化デコボコにし、発毛サイクルを妨害します。そこを正さずに薬の力に頼ってもそれなりの結果しか得られ無いのは自明の理と言えます。これは、単に髪の毛の問題ではなく髪が薄くなり始めたら体全体のケアが必要な時期だと認識なさるのがよろしいと思います。こぶほぐしを根気良く続けることが髪と体の健康に直結します。

powered by crayon(クレヨン)